インプラント治療

歯がなくなってしまったところの骨に人工歯根を埋め込み、入れ歯やブリッジで対応していた所がほとんど天然歯と変わらない噛み心地に回復させる治療です。
インプラントではブリッジのように健康な歯を削る必要はありません。
またインプラントを埋め込む際に外科的処置が必要になりますが、院長が口腔外科専門医である当院では、丁寧なカウンセリング検査を行い、安心・安全に治療を進めていきますので一度ご相談ください。

インプラントのメリット

  • 他の歯を削る必要はなく、他の歯に負担をかけることもありません。
  • 骨の中に埋まっているため、違和感も少なく、噛む力も健康な歯と比べて約90%とほとんど変わらないといわれています。
  • 見た目も健康な歯とほとんど変わりません。
  • 保険治療(入れ歯、差し歯)では、だいたい3~4年ほどで劣化してきますが、インプラント治療では10年以上持たせる(その間は定期的な歯周病ケアが必須です)ことも可能です。

インプラント治療に関するブログ記事を見る