一般歯科

一般歯科とは、虫歯や歯ぐきの腫れなどに対する治療の総称です。治療に際しては、局所麻酔等を行い、無痛治療を心がけています。

虫歯治療

患者様の虫歯の進行具合を検査・診断し、その程度により、白い詰め物や被せ物などの適切な治療を行います。

根管治療

虫歯が大きくなりすぎて歯の中にある神経に達していたり、しみる症状が強く、ズキズキとした痛みなどの症状がある場合に適応になる治療です。
歯の中にある神経を掃除し、消毒、洗浄した後、代わりとなる薬をつめます。出来るだけ歯を保存するために行います。

一般歯科に関するブログ記事を見る

歯周病治療

歯周病は現在、虫歯と並んで歯を失う2大原因といわれており、成人日本人の約8割が罹患していると報告されています。
歯周病は自覚症状として出にくく、治療せずに放置されていると、歯がぐらぐらし始め、手遅れ(=酷い時には抜歯)になる可能性もあります。
また歯周病は、糖尿病などさまざまな全身疾患との関連が報告されています。
歯茎の出血や、腫れが気になりましたら一度、萱島の大杉歯科医院でご相談ください。

歯周病の症状の一例

  • 歯磨き時にすぐに出血する。
  • 口臭がきつくなってきた。
  • 歯茎が盛り上がってきている。
  • 最近硬いものが噛みにくかったり、少し痛みがある。

歯周病治療に関するブログ記事を見る

矯正歯科

出っ歯、すきっ歯、八重歯等、歯並びについて気になる方には矯正治療を行います。
状態によっては部分的な矯正で治療できるものから、全顎的な治療が必要になる場合もあります。症例によっては矯正のみを専門にしている提携歯科医院との連携をはかり治療を行って行きますので安心してご相談ください。

悪い歯並びが及ぼす影響

  • すきっぱなど、歯の隙間が大きいと空気が抜けやすくなるので、発音がしにくくなります。
  • 噛みあわせが強く当たりすぎていたり、バランスがとれていないと頭痛や顎の痛みの原因にもなります。
  • 歯並びがガタガタしていると隙間に物が詰まりやすくなり、虫歯や歯周病になりやすくなります。

矯正歯科に関するブログ記事を見る