口腔外科


お口の中に何かボコッとしたような出っ張りはありませんか?

お口の中に痛みはないが何か飛び出て腫れたような感じになっている人・・・

それは、もしかすると“骨隆起”と呼ばれるものかもしれません!

今回はその、骨隆起についてお話していきたいと思います♪

骨隆起って、いったいどんなもの?

骨隆起とは、歯茎にできるコブのようなボコッとしたでっぱりの事をいいます。

骨隆起という名前の通り、骨の塊でできた隆起になります。

全て骨の為、触るとすごく硬いものになります。

何か歯茎の炎症や、腫瘍などではないので痛みは基本的にありません。

骨隆起の場所や大きさによって喋り辛いといった、発音障害にも関わってきます。

それと、でっぱりが気になって必要以上に触ってしまい痛みが出る場合や、骨が出っ張ってるせいで歯茎の粘膜が薄く傷がいきやすくなってしまいます。

 

治療は必要?

骨隆起は、炎症や腫瘍、口腔癌でもありませんので、基本的に治療は必要ありません。

ですが、骨隆起があることによって喋りにくいだとか、固い食べ物を食べると毎回傷ついてしまう・・・

入れ歯を入れたいが骨隆起が邪魔でキッチリとした入れ歯が作れない・・・

こういった方は治療をお勧めします。

基本的に骨隆起というのは、体に害のあるものではないので、ご本人が気にならなければ治療は必要ないでしょう。

骨隆起の原因って・・・?

ハッキリとした原因は不明ですが、主に言われているのは噛む時の強い力によって顎の骨に負担がかかり、その刺激によって骨が盛り上がってしまいます。

歯ぎしりをよくする人や食いしばりをする方などは骨隆起ができやすいかと思われます。

それと、遺伝的な可能性もあると言われています。

骨隆起のできやすい所は・・・?

下顎隆起

下顎の内側にみられる半球状の骨の膨らみです。

基本的に左右対称にみられます。

主に小臼歯の裏側にできるので、骨隆起が大きくなると下が上に持ち上がるようなかたちになり、喋りにくくなります。

口蓋隆起

上顎の真ん中から喉の方に向かってできる骨の膨らみです。

自覚症状がなく、上顎を見る事も少ないと思うので気づかないうちに大きくなっている事が多いでしょう。

よくあるのが、上顎を熱いものを食べて火傷したり、口内炎が出来て痛くなったりして気づく方が多いと思われます。

口蓋隆起も大きくなる事により発音障害がでたり、食べ物が食べにくくなったりします。

固い物があたると粘膜が薄いのですぐに傷付いてしまう事が多いでしょう。

歯槽隆起

歯を支えている歯槽骨という骨に膨らみができます。

これも強い力がかかり、それが刺激となってできます。

歯槽隆起は上下の歯茎にできます。

歯槽隆起によって歯周病が悪化する事もあります。

 

歯茎の腫れと骨隆起の区別の仕方

歯茎の腫れ(炎症)は、歯茎が赤く腫れ上がり、触るとプヨプヨと柔らかい感触で、歯ブラシがあたるだけで出血してしまう事があります。

骨隆起の場合は腫れているように見えますが、基本的には赤みはなく正常な歯肉で、骨の盛り上がりなので触ると固い物になります。

そして炎症ではないので出血はしません。

ただ、骨が盛り上がって粘膜が薄いので傷つきやすく、そのせいで出血する事はあります。

骨隆起を除去する方法

骨隆起を除去するには外科的手術が必要になります。

まず、局所麻酔をします。

麻酔を効かせた後、骨隆起を出す為に歯肉をメスで切開して粘膜を剥離します。

骨隆起が見えたら、タービン(むし歯を削る機械)で切れ目を入れて、骨ノミで叩いて、骨隆起を根元から切断します。

出っ張りを骨やすりで削って、なだらかにします。

最後に剥離した粘膜を縫合して終わりになります。

骨ノミで叩いている音や、骨やすりで削ってる感覚が怖く気持ち悪いかと思いますが、麻酔が効いているので痛みもなく、大きさや場所にもよりますが時間もそんなにかからない手術になります。

 

術後のケアは?

手術をした次の日は消毒に来院していただきます。

そして、術後一週間後くらいすると傷も大分かたまってくるので、縫合した糸を抜き取ります。

骨隆起は一回切除すると、一生出てこない訳ではありません。

噛み合わせによって骨が盛り上がってくるので、再度骨隆起ができる可能性はあります。

そうならないようにする為には、マウスピースを作り夜寝てる間に装着し、歯に負担がかからないようにする事をお勧めします。

 

 

骨隆起切除術の費用は?

口蓋隆起・・・6500円前後

下顎隆起・・・5500円前後

歯槽隆起・・・500~1000円

大体の目安となりますが、一ヶ所あたりこれくらいの金額となります。

骨隆起の場所によって値段が異なりますので、歯医者さんへ行って確認してもらい金額を確認してみて下さい。

術後の消毒や抜糸はまた別途料金がかかります。

まとめ

骨隆起という物がどのような物なのか分かりましたでしょうか?

骨隆起とは病気ではないこと。

腫れや炎症ではないこと。

痛みもなく特に体に害はないものなのでそのまま放置していても問題ありません。

ですが場合によって切除しなくてはいけなかったり、傷がつきやすく痛みを伴う場合もあります。

だいたいの人が骨隆起がある事を知らない方が多いと思われます。

骨隆起は少しづつ大きくなるか、そのまま変化しないかなので、小さくなったりなくなったりする事はありません。

もし骨隆起があって何か気になる事がありましたら歯医者さんで確認してもらってみて下さい♪